エレキギター (VOL.8) 最初の一曲

gcase.jpg

ギターを選ぶとき、ケースが付いているといいなと思って今のものを買いました。
おまけだけあってケースは薄手ですが、車での移動が主なので充分に実用になりそうです。

さて、 一番最初に通して弾けた感のある曲は「新安里屋ゆんた」になりました。
ぼ~っと弾いているうちに、ポジション移動なしで弾ける位置が自然と見つかりました。
4フレットの4弦から弾きはじめると、2フレットから4フレットの間のローポジションだけで弾くことが出来ます。4フレットの4弦の後は、三線と同じ音の高さを探して弾くだけです。

和音もどう入れていいかわからないし、こんなことばかりやっていたら上達しないですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


↑