エレキギター 7日目(VOL.7) リフを弾いてみる

冬の夕焼け

リフとはリフレイン、繰り返しのことらしい。
毎日コードだけ弾いているのも飽きがきそうなので、
エレキギターのおなじみのフレーズを弾いてみます。

エリック・クラプトンの『いとしのレイラ』やっぱりこれでしょう!
原題では「いとしの」はないらしいけど、五・七・五的な収まりの良さで、七文字のタイトルにでもなったのでしょうか?

三線を弾く人間には難しいと思われるかもしれないが、フフフ
打音もはじきも、チョーキング的な動きも普段からやっているから、あの印象的なリフの部分は案外普通に弾けますよ。
動画の指の動きを真似しています。

ただちょっと問題は、弾いた後に弦が意図せずに鳴ってしまうことです。
特に弦を離したときに出る音をどうやって止めたらいいんだろう??
なんだか雑音だらけの演奏になってしまいます。

これまた新たな課題ですね…

関連記事
スポンサーサイト

コメント


↑