エレキギター 5日目(VOL.5)

boo1.jpg

まだまだわからないことだらけ、
というわけで近所の本屋へとやってきました。
本屋が近くにあるっていうのもちょっとした資産みたいなものかもしれません。

さすがメジャーな楽器だけあって、棚には初心者向けらしき本がけっこう並んでいます。あるだけの本を最初のほうからパラパラと見ていってなんとなくイメージをつかみます。

エレキギターのボリュームの下のほうにある切り替えスイッチは何のためにあるものだろうと思ってましたが、「ピックアップセレクター」って言うんですね。
なるほど!三線でいえば、ウマ(駒)の位置を前に置くか後ろに置くかみたいなことのようです。
硬い音~柔らかい音の味付けでしょうか。

帰ってからまた少し練習です。
ギターが届いた日から毎日ギターに触るようにしていますが、ようやく背中の痛みが出にくくなってきました。
まがりなりに三線をひとに教えることがありますが、よく背中から肩の痛みだとか、肩こりがひどいなどのことを言われるかたがあります。

私自身は三線の練習で背中や肩が痛むような経験は全くないのですが、エレキギターで経験することになりました。
肩甲骨から下の辺りに痛みが集中するのが特徴で、
おそらくギターのボディーをどう構えたらいいかわからないので、適当に構えた形が無理な姿勢になっていることと、指が届かないので無意識に体をひねって弾いていること、もうひとつは手元を見ようとして前のめりになるので頭の重さが前のほうにいき、これが背中に負担をかけているらしく思われます。
二日ほど前からギターの置き位置を変えてみたところ、それなりに効果が出ているみたいです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。