LED照明 UTEBIT LED 204球

led1.jpg
なんと読むのかわかりませんが、UTEBITというメーカーのLED照明を購入してみました。
近距離撮影時にちょっとした明かりが欲しいときに使えるのではと試しに。
アマゾンタイムセールで、電源アダプターと一緒に購入して3,000円以下です。
パッケージは値段の割にしっかりした作りで期待が持てそうです。
良く見ると、UTEBITではなくUTEaIT ?

led2.jpg
中には、本体以外に白とオレンジのフィルター、アダプターシュー、説明書が入っています。
アダプターシューはプラスチックで高級感はないですが、本体と着脱可能なのはいいです。
特別長時間でなければお辞儀せずに使えそうな雰囲気。

led3.jpg
現在持っている160球のもの(写真向かって左)と比較してみました。
204球と球数が増えているにもかかわらず、ひと回り小さくなり、
スクエアな形なので、縦にも横にも立たせることが出来ます。
ちょっとしたことですが、現場ではなにかと重宝する部分です。
しばらく前までは、羽根付きがトレンドでしたが、最近はないものが多くなりました。
本体に乾電池収納可能なのもいいところ。バッテリーケースが後ろに出っ張らなくてすみます。
ただし、6本必要で1本欠けても点灯しない。またサイズがきつきつで、取り外しが大変そうですが、まあ業務機ではよくあることです。

led4.jpg
明るさは裏側のダイヤルで10から99までの段階で調整可能。
本体の上部と下部にそれぞれ三脚穴があるので親亀の上に子亀的な使い方も可能。
いろいろ便利に使えそうです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑