三線 音源練習

sanshin201403.jpg

地元の三線の会の日でした。

前々回くらいから新曲を音源を使って練習することが出来るようになりました。

人の場合と違って、機械は、演奏者が躓こうがミスしようが関係なく先に進んでいきます。

破たんせずに付いていけるようになったのは上達の証。演奏もかなり聴けるようになってきています。

初めてやったときに比べると随分よくなったよねとまさしく。

いつもより長めの練習会でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


↑