夏山

剣 夏
今年は6月10日頃より毎日、立山連峰の観察をしていました。

といっても市内からは6月、7月は剣岳山頂の見える日はほとんどなく、8月中旬から見える日が増えてきました。
8月に観測できた日はおよそ5日。写真は8月31日。
ここ最近では最もきれいに見えた日のものです。

立山連峰を背景として新幹線を撮れる定番スポットでも、6月以降3人くらいの人にしか会わなかったのが、この日だけで4人に遭遇。
皆さん効率的に撮影されてるんですね。

9月に入ってますます見えやすくなってきましたが、今度は体が追い付かず山を見ない日すらある始末。
雪のない立山連峰の映像はあまり需要はないですが、撮れるうちに撮っておきたいと思ってます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑