アクションカム SONY HDR-AS50

so50o.jpg

SONY から新型のアクションカム HDR-AS50 が3月4日発売になりました。

予約していた商品で一日遅れで届きました。

「うわ軽っ!」
運送屋さんから受け取ってまずは軽さに驚きます。
外箱を開けて、先代より小さく簡素になったパッケージにまた驚きます。
スマホ2台で完全に隠れる大きさです。

so50c.jpg

このような二重構造の箱。

簡素なパッケージは、アクションカムも珍しさから実用へと変わってきているという表現なのでしょう。

so50a.jpg

ハウジングに入った状態で梱包されていました。

なかなか姿形がいいです。

so50b.jpg

ハウジングは新作です。さすがは純正という出来です。
こちらにはホールドボタンがありますが、本体からはホールドボタンが姿を消していました。

バッテリーが充電されていてすぐにも使えます。

so50q.jpg

付属品は少なめ。良く言えば無駄がない。
エントリーモデルながら、4kタイムラプスが搭載されるなど意欲的な新作です。
使っていきます。



関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑