スガキヤ

suga1.jpg

スガキヤラーメン半額の案内が出ていたので入ってみた。

定価でも290円とかなり安いラーメンなのに、その半額というところがすごい。
しかも、150円ではなく税込の140円というところに何か心意気みたいなものを感じて、単品のラーメンそのものを頼んでみた。

suga2.jpg

写真のようなブザーを渡されて待つことしばし。
けたたましく鳴るブサーに気おされつつ、カウンターへと。
隠密裏に食べたい人はどうすればいいのだろう。
最近巷のあちこちでよく見かけるシステムだが、あまり音の出ないバイブや光の点滅だけのシークレットモードのついたブザーのようなものの開発もお願いしたいところである。

suga3.jpg

というわけで、ブザーと引き換えにトレーに乗ったラーメンを受け取るのである。
見た目はかなりプレーンなラーメンである。
豚骨にちょっと魚介系の風味が加わったスープが特徴。
意外と麺のボリュームはあり、小食の人ならこれ一杯で充分にお腹一杯になりそう。

どんぶりのデザインがかわいいと思う。販売があれば売れそうな気配である。
テーブルの上には恐ろしいくらいに何もない。徹底的な合理化で低価格が実現されているのであろうか。
何気にプロデュースのよく効いたお店である。

食後にソフトクリームを食べたい誘惑にかられてちょっと迷ったけど、まだちょっと寒いですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


↑