Zoom Q8 (1)

zoomq801.jpg

Handy Video Recorder Zoom Q8 を購入しました。

主な特徴は、
・F2.0/広角160°のレンズを使用
・3M HDモード(2.3K画質)搭載
・モニター画面はタッチパネル式
・最高24bit/96kHzのハイレゾ音質
・キャノン入力を使った外部マイク使用可能
・付属マイクは着脱式で Zoom レコーダーのマイクが使用可能
・最大4トラック同時のオーディオ・レコーディング
等となっています。
※なお音声は4ch仕様ですが、残念ながらXLR/TRSコンボカプセル『EXH-6』には非対応とのこと。H6付属マイクのXYH-6のピンジャック入力を使って外部入力4ch風に使うことは一応出来そうです。

これまで普通のビデオで撮れないような広角は、ワイドコンバージョンレンズか次の写真のようなウェアラブルカメラを使っていました。

panahx100.jpg

パナソニック HX-A100
テレビ番組「逃走中」のハンターが付けているあのカメラですね。
このカメラがなければ撮れないような画角からの映像を撮れるのが取り柄で、広角にかなり強い。
ただし小さいのはいいのだけど、ケーブルが邪魔をしてかなり不自由。
画質はメインでは使えず、音はよくない。
そしてもうひとつ。街中などの電波の飛び交っているところでは、wifiが極端に繋がりにくかったり途切れたりということも。これは遊びで使うならともかく仕事中だったら洒落にならないです。
工夫で使えなくはないけど、このことがあってから代替機を探し始めました。

というわけで、もう少し映像・音に優れ、安定性のある使いやすい機材はないかと探し辿り着いたのが
Zoom Q8
これを試してみることにしました。

この手の外国製品を買ってよく感心するのがパッケージ。
Book型パッケージとでもいうのかパカッと開いて中の商品が見える仕組みになっています(一番上の写真)。
どうなっているのかと箱の中を覗いてみると、白いテープみたいなものが裏側に貼られていて、おそらく磁石の仕組みでくっついたり離れたりするようになっているのではないかと思われます。
長く使わない時は、この箱に入れて書棚に飾っておくなんていう収納も出来てしまいますね。
昔なら店頭見本にのみ使われていたような凝りかただと思いますが、いいアイデアだと感じます。
開封動画の類は既にけっこうあるので開封編は省略し、さっそく撮ってきました。

zoom q802

比較対象として、新品購入時価格6800円のオリンパスLS20M等を。
つづく・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑