病院音小考

tu.jpg

親の付き添いや健康診断以外ではめったに行くことはない病院。
3年ぶりに自分の用で行ってきました。

昔に比べると明るい雰囲気になり、光に気を遣った作りの病院が多くなりましたが、
音についての気遣いのある病院は、まだあまりないのではないでしょうか。

病院の音といえば、硬質でクールな反響音、掃除のしやすさや建物の構造などから仕方がないのかもしれませんが、ひと昔前からあまり変わらない部分です。

最近はプライバシーへの配慮からか受付でマイクをほとんど使わないところもありますが、音の残響時間や音量変化の計算のされてない場所だと聴こえづらかったり、そうかと思えば、順番に並んでいる人には個人情報筒抜けの口頭での確認をしていたりとちぐはぐな面も。

目に見えないところなだけに遅れがちと思いますが、これからに期待される部分です。

写真は行きつけの(というほど行きませんが)カフェのある病院



関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑