『野村義男が弾いて教えるエレキギター塾 CD付き』

エレキギター塾

エレキギターを始める前に野村義男さんの動画はけっこう見ていました。
もしかしたら出来そうかな?と思って始められたのは、野村さんの動画のおかげかもしれません。
そんなわけで、有料のエレキギターの本の一冊目はこの本を選んでみました。

最近は附録にDVDがついてるものが多いですが、この本の場合はCDです。
動画も欲しいところだけど、ぜいたく言わずに本の内容に沿って練習してみたいと思います。
本を開いた第一印象は、字が細かいということです。
この手の教則本としては、文字の情報量の多い方ではないかと思います。
CDの内容が本のページに沿った進行になっているので、CDを聴きながら練習して、ある程度進んだところで本に戻ってじっくり読むような進め方が抵抗なくやれそうだと思いました。
野村さんのナレーション、そして練習曲の音がなかなか心地いいCDです。

アンプとエフェクターの使い方や基本コード早見表なども載っていて初心者にはありがたいです。
「超初級」という言葉がサブタイトルに入ってますが、私には超初級ではないです(笑)
どんどん進められる人はいいけど、そうでない人は他に初心者向けの本を一冊やってからこの本をやると力がつきそうだと感じました。
また進めてから補足レポートします。

出版社:ヤマハミュージックメディア
ページ数:104ページ
附録:CD
発売日:2012/3/20
寸法:29.2x20.6x1cm

関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。