USB充電付き電源タップ TOPLAND

topland1.jpg

USB電源の製品が増える一方でPCの使用時間が減る昨今、PCを使わずにUSB機器を充電出来る何か良いものはないかなぁということで買ってみたのが、
トップランドの「USBスマートタップ2.1A M4066」

topland2.jpg

ケーブル付きの同等品もあり、どちらがいいかなと少し迷いましたが、こちらのほうが格段に小さく(42×80×25mm)そして軽いこと(重さ60g)から、持ち運びのことも考えてこの直挿しのタイプを選びました。

本体にはコンセントが2つとUSBポートが2つあり、
コンセントは1400Wまで、USBは2つで5.2V/2.1Aという仕様。

topland3.jpg

挿し込み口が横向きなので、壁コンに挿すと本体も横向きになります。
なかなか良いアイデアかも。
ただ、数個口のタップに挿すときは、このようにコンセントの間隔の狭いタップの場合、他のコンセントをひとつ使えなくしてしまう可能性がありますので良し悪しありますね。

topland4.jpg

こんなふうに横にも挿し込みのあるタップなら、小さくても電源コードの交通整理がスムースです。

早速、タスカムのレコーダーをUSBポートにつないで充電してみましたが、さすがに2.1Aを謳っているだけあってこれまで使っていた1Aの汎用アダプターよりも短時間で充電できました。
なかなか便利。USBポートを上向きで使われるとほこりが入りやすいと思うので、フタがつくと更によいかもしれないですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑