公開放送観覧

201706291.jpg
久しぶりにNHKの新BS日本のうたの公開収録を観に行って来ました。
チケット交換予定時間の5時間前に様子を見に行くと既に100人程の人が並んでいました。
早い人は前日から来ているとか。

201706292.jpg
配布3時間前には300人を超え、30分前には会館の端まで行列が出来ていました。
大体の人が折りたたみイス持参だったのには感心しました。

201706293.jpg
無事チケットを受け取った人は入口付近に張り出された座席表で自分の場所を確認します。
本番開始まであと3時間40分。


スポンサーサイト

GH5+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II

P100300l.jpg
新型の望遠レンズ LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II を導入しました。
防塵・防滴仕様、手振れ補正 Dual I.S. 2 に対応しています。
試しに手ぶれ補正を切ってみると細かい小刻みな振動が現れるので、そのような動きに対して有効であることが推測できます。

ミラーレスの100-300mmは、フルサイズで言うと200-600mmの超望遠に相当します。

p100300.jpg
まだ使い始めで、弱点を見極めつつ慣れていくところです。
GH5は電子シャッターの場合でも動体歪みは高級コンデジよりも少ないです。

P100300a.jpg
暗い場面では、高級一眼レフと明るいレンズの組み合わせのほうが有利と言えそう。
しかし、重さが500グラム余りのレンズで600mmまでが守備範囲という機動力は魅力です。

P100300b.jpg
この頃公園で見かける鴨の幼鳥。
手のひらにのるくらいの大きさでぬいぐるみのよう。
とてもかわいいです。
なかなか寄ってこないので、このクラスのレンズでぎりぎりといった感じです。

P100300c.jpg
親鴨と一緒だと親のほうにAFが合います。
的が小さいとなかなか合焦しないので、マニュアルで合わせたほうがよさそうです。

P100300m.jpg


修理完了

fzre.jpg
思ったよりも早く戻ってきました。
かなりの重症でしたが中身が新しくなってきました。
送料を含めて無料でした。

gh4a.jpg
メインお散歩機がない間、お散歩カメラだったGH4。
評価の高いカメラですが、便利さではFZH1に劣りますね。


↑