格安タブレット

700k1.jpg

BLUEDOT の「BNT-700K」 という 1万円以下で買える7インチAndroidタブレット を購入してみました。

BLUEDOTという会社の製品では、これまでポータブルのDVDプレーヤーを長らく使っていて、個人的には悪いイメージがありません。
DVDプレーヤーの信用もあり、値段は安くてもあまりひどい製品ではなかろうというのが購入の動機です。

700k2.jpg

本体以外に付属品は、説明書とACアダプター。
ACアダプターは端子が細いタイプ(2mmくらい?)です。
モバイルバッテリーを使おうと考えているかたは、PSP用のDCケーブルは太すぎて使えないので注意が必要です。

700k3.jpg

本体の質感は案外悪くありません。
業務用PCのような雰囲気です。
最近のものとしては、厚みがあるので、ファッション性第一というかたにはあまりお薦めしません。
スピーカーはモノラルです。
本体裏側に付いているので、テーブル等にべた置きすると音が小さくなります。
ネットに音が悪いとの書き込みを見かけますが、モノラルということと、箱鳴りしてややこもった音が出ることが関係していると思われます。ハイファイな音ではありませんが悪くないと感じました。
いわゆるAMラジオのような音とは全然違います。

700k4.jpg

スイッチ類はご覧の通り。
マイクロSDカードが使え、マイクロUSB端子が付いています。
ちなみにUSBでは充電出来ませんでした。
どうやらデータ専用のようです。

700k5.jpg

1週間ほど使ってみましたが、動画再生やネットブラウジングなどけっこう普通に使えます。
800×480という解像度のためか、画面が横にやや扁平です。
色調はやや淡い色合いです。もう少し色の濃さや鮮やかさがあればとも感じます。
画質は汚いということはないですが、細かい文字など判別しにくいことがあります。
文字はデフォルトのままだと打ちにくいです。
グーグルプレイ対応ですが、2年ほど使っているサムスンのタブレットに比べるとアプリへの対応がいまひとつの印象です。GPSがないことや、SIMカードに対応してないことなど関係してるのでしょうか。
ゲームは「FINAL FANTASY LEGENDS 時空ノ水晶」のみ入れてますが、普通にプレイ出来てます。
最新機種に比べると見劣りしますが、値段が値段ですので用途が合えば買い得な1台かもしれません。


スポンサーサイト

リラックマ好き

リラックマ椀

ネット販売では、あまりこういうおまけくれないですね。
Joshin(ジョーシン)の2千円買い物すると貰えるリラックマ椀。

はい。お椀欲しさに買い物しました。

早速これで豚汁飲んでみましたが、なかなかいい感じですよ。


春一番

3be.jpg

昨日は春一番が吹き、一気に春が訪れたかのような陽気となりました。
久しぶりにお土産持って三線の会に顔を出してきました。

みんなうまくなってる・・・確かに。
うれしいことです。

一曲聴いたら帰るよのつもりが、結局最後まで。
教える側の人は何が大切か再認識するなどいろいろ学ぶこともありました。

沖縄では既に桜もピークを過ぎた頃。こちらの開花はいつ頃でしょう。


USB充電付き電源タップ TOPLAND

topland1.jpg

USB電源の製品が増える一方でPCの使用時間が減る昨今、PCを使わずにUSB機器を充電出来る何か良いものはないかなぁということで買ってみたのが、
トップランドの「USBスマートタップ2.1A M4066」

topland2.jpg

ケーブル付きの同等品もあり、どちらがいいかなと少し迷いましたが、こちらのほうが格段に小さく(42×80×25mm)そして軽いこと(重さ60g)から、持ち運びのことも考えてこの直挿しのタイプを選びました。

本体にはコンセントが2つとUSBポートが2つあり、
コンセントは1400Wまで、USBは2つで5.2V/2.1Aという仕様。

topland3.jpg

挿し込み口が横向きなので、壁コンに挿すと本体も横向きになります。
なかなか良いアイデアかも。
ただ、数個口のタップに挿すときは、このようにコンセントの間隔の狭いタップの場合、他のコンセントをひとつ使えなくしてしまう可能性がありますので良し悪しありますね。

topland4.jpg

こんなふうに横にも挿し込みのあるタップなら、小さくても電源コードの交通整理がスムースです。

早速、タスカムのレコーダーをUSBポートにつないで充電してみましたが、さすがに2.1Aを謳っているだけあってこれまで使っていた1Aの汎用アダプターよりも短時間で充電できました。
なかなか便利。USBポートを上向きで使われるとほこりが入りやすいと思うので、フタがつくと更によいかもしれないですね。


ホームセンターのあと

nandemo.jpg

地元の人なら誰もが知っていたホームセンターのあと。
ホームセンター大型化の時代の余波を受けたものか閉店してのち、久しくこの建物は使われることがありませんでした。向かいの車屋の駐車場になったり、落書きの温床になっていた時代などを経て、最近リサイクルショップに生まれ変わり、十数年ぶりに建物に入ることが出来ました。

そうそうあそこに階段があったよねなどと往時を思い出しつつ店内を散策してきました。
買いませんでしたけど、楽器やギターアンプ、デジタルワイヤレスマイクなども置いてありました。
巨大なスーパーマンやマリリンモンロー(?)の置物なんかもあり、一体どんな人が何を目的にそれを買っていくんだろうと興味が惹かれます。


Orion

orion.jpg

今年の雪も峠を過ぎた気配。また一歩、春の近づきを感じられるこの頃です。

写真は市内のホームセンターにて。
身近にこんなに「オリオンビール」を置いてる店があったとは!!


百円 電卓

100den1.jpg

百円ショップ Seria で売っている8桁電卓を買ってみました。

ボタン電池(LR1130)+ソーラー電池の2電源タイプで
大きさは、9.5×6×0.8㎝
ポケットティッシュよりひと回り小さいくらいの大きさです。

100den2.jpg

ひと昔前の小型電卓と比べるとこんな感じ。
電卓のデザインってけっこう前に完成してるんですね。

Seria のは機能は最小限ながら、キーの間隔が広くて打ちやすいです。
ソーラー電池だけでもけっこう使える印象です。


黒養生

黒養生1

舞台などで使われる黒養生。
普通のホームセンターなどではなぜか売られているのを見かけません。ネットで注文して買っています。
こんなのがあるよとヒトにもあげたりしています。

よく買っているのがセキスイのフイットライトテープ No.738の名前で売られているもの。半透明・緑・青などどの色も「No.738」なので、注文するときは色の指定に注意する必要があります。

黒養生2

黒をあまり見かけないのは、普通のガムテープと見分けがつきにくいからでしょうか。
気のせいか、半透明タイプより粘着力が強い気がします。
送料がかかるのと、普通のよりちょっと高いのが難点。
もう少し安く入手できるようになるといいのですが。


WRH-300BK ホテルでWi-Fi

wrh1.jpg

家のWi-Fiがここのところ途切れるようになり、ひょっとして無線LANルーター に何か問題があるのかなと思い
試しにホテル用の無線LANルーター というものを購入して使ってみました。
ホテル用といっても別にホテルじゃなくても普通に使え、有線LANを無線に変えられる小型機材であることから、ホテル用と名付けられているようです。

ACアダプタの付いているモデルと付いてないものがあり、製品名末尾にSとついているのはACアダプタの付かないモデルなので注意が必要です。
ネットに付属のACアダプタが異音を発するとの書き込みがあり、どんなものかと思ってましたが、自分の環境では全く問題ありませんでした。(おそらく電源環境によるものではないかと推測します)

wrh3.jpg

内容物はご覧の通り。
本体はUSBメモリ二つ分ほどのサイズで、プラスチッキーな質感。
とても軽いです。
特徴は、有線LANと無線LANの両方を同時に使えるようになっていることです。
安定した有線回線はPCに、無線はタブレットにみたいな使い分けが出来るのはいいですね。

使い方は、インターネット回線とLANケーブルで本機をつなぎ、後は使用機器側で簡単な設定するだけ。
パソコンやカメラのないスマホ・アンドロイドの場合は、暗号キーを入力して設定します。
カメラ付きのスマホ・タブレットの場合は、QR LINK(QRコードの写真を撮れば暗号キー入力不要)で、より簡単に設定が出来ます。
本体への給電は、ACアダプタかパソコンのUSBからの給電でも使うことが出来ます。

wrh5.jpg

早速 YouTube につないで家の各所で数時間使ってみました。
ちょっと頼りない見た目とは裏腹に途切れることもなくちゃんと使えます。
今のところ熱くなることもなく、後は耐久性がどうかといった点くらいでしょうか。

rbb ele

速度を計ってみると、ゲームや高画質動画(HD動画)が問題なく楽しめる速さの目安とされる30Mbps~60Mbps圏内の速度が出ています。
次のを買うまでのつなぎで使うくらいなら家でも問題なく(これで充分足りるという方もあるでしょう)、携帯性に優れていることから外出先でも便利に使えそうです。


チケット発券

711c.jpg

北陸新幹線開業(3月14日)に合わせて富山で開催される「エンジン01文化戦略会議」のチケットを購入・発券してきました。
セブンイレブンのレジでは一回の操作で4枚分の発券が出来ないとのことで、都合4回レジを操作してもらいました。
幸い他にお客さんはいなかったけど、手間をとらせてなんだか申し訳のないことでした。

同じ日にたくさんのイベントがあるのでどれにするか迷いましたが、なるべく出演者とテーマの合っている内容の濃そうなものを選びました。
こういうものはテーマの設定が難しい。
里中満智子/ちばてつや/立川志の輔/小六禮次郎/服部克久/手塚 眞/倍賞千恵子(敬称略)ほかの皆さんの講座、楽しみです。

エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin富山


↑