桜満開の週

0409桜
桜の開花のニュースがあったと思ったら、あっという間に満開になりました。

0407川桜
時間の期限があると、思いの他、活動的になります。
咲いてるうちにあちこち撮ろうと動き回ってます。

0409.jpg
観桜会などというところにも行って来ました。
上品過ぎて私には似合わないですかね。



スポンサーサイト

鉄道展

20161030.jpg

日曜日、地元の鉄道愛好家主催の鉄道展に出かけてきました。
今年本格的に列車の写真を撮り始めて、他の人はどんな写真を撮ってるんだろうという興味からです。

201610302.jpg

模型展示、写真展示、DVDの上映、グッズの展示、会の歴史についての紹介などをされていました。
家族連れやマニアっぽい人たち他でにぎわっていました。

20161031.jpg

翌日、いつもの場所に出かけて変わり映えのしない写真を撮って来ました。
まだ立山も剣も冠雪がないと思っていましたらその翌日、つまり今日、
標高の高い位置の立山ライブカメラに雪らしきものが映っていました。
明日は晴れ予報で初冠雪が観測できるかもしれません。



ユウタウン総曲輪

ゆうたうん1

1日、総曲輪西地区にユウタウン総曲輪がオープンしました。
映画館やレストラン、宿泊施設、立体駐車時用などの入った複合施設で、中心市街地の活性化に期待されています。
最近手に入れたニコンのコンデジの初撮りに行ってきました。
オープン3日目の様子です。

ゆうたうん2


ゆうたうん3


ゆうたうん4

映画館部分の J MAX THEATER(ジェーマックスシアター)はこの日オープン。

ゆうたうん5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、同じく総曲輪地域にあるミニシアター フォルツァ総曲輪は、今年9月末で休館することが報じられた。
第三セクター運営で、費用の1/3を市の補助金に頼って来たが、行政判断による休館決定とのことだった。



アイヌ文化フェスティバル

アイヌ展

日曜日、大沢野であったアイヌ文化フェスティバルへ行ってきました。
駐車場が満車で、裏の裏まで回ってようやく駐め、遅刻気味に入場しました。
市内中心部がG7会合で埋まってるためなのか、それとも最初からこの場所がよかったのか、ここで何故とちょっと高尚なテーマに戸惑いつつの観覧。
前半の基調講演では、色丹島には富山県砺波市から100人強の人が入植しており、砺波神社の名前も残されている等の研究が紹介されました。
そういえば、一昔前までは国道沿いに北方領土の立て看板が立っていましたが、あの看板もどこへ行ったのだろう。

後半の演奏の合間には、全員に配られたムックリを鳴らそうという試みもありました。
これは大うけで、来場者の皆さん興味を惹かれた様子。
竹を細工して振動で面白い音を鳴らす楽器ですが、鳴らせる人はほとんどおらず苦戦されていました。

大沢野2

内容がよかったためか、帰りの展示コーナーも大賑わいでした。
それにしてもこの場所にこんなホールがあったとは知りませんでした。
大沢野文化会館。
収容人員800人程の立派な建物でした。

大沢野1




開花3日目の満開

4台同時

超自分撮りの好きな人?

カメラそのものを写すとき、ひとつだけ気をつけていることがあります。

それは、レンズに光の反射が入るように撮ること。

これで背景に市電も入れたかったな。

なかなかタイミングよくはいきません。

なんだか油ぎったようなレンズの色に見えると思って覗き込むと、油膜のようにに見えたものはレンズに映りこんだ桜の花でした。

今年は開花から満開までが早いです。季節よ待ってという気分になります。



ゴトウユニット

goto.jpg

県内にゴトウユニットで音楽を聴く集まりがあると聞き、先日出かけてきました。
スピーカーの理想を追求した後藤精弥氏設計のスピーカーユニットです。
手前のピアノとの対比でわかりますように、これだけ大きなシステムで聴かせるところは国内でもなかなかないのではないでしょうか。

音を聴かせていただき、欠点のないスピーカーはないとは思いましたが、なにより大きなスピーカーをひとつの旗印のようにして大勢の人たちが集まれるということが素晴らしいと感じてきました。

休憩中にはコーヒーを飲みながら談笑を・・・コーヒーを飲みながら音楽を聴くではなく、この真面目さというかひたむきさがよいではありませんか。
懐かしい日本の良さに出会ったようでした。。


↑