新湊 花火大会

新湊花火2017


昨年、初めてこの花火大会に来ておよその打ち上げ方向がわかっていたので、今年はまずまずの位置に収めることが出来ました。

曇ってはいましたが風もなく花火日和でした。

動画と静止画の二台態勢。最近は、自分以外にも二台使っている方を見かけるのが珍しくなくなりました。



スポンサーサイト

夏川りみさん 滑川

夏1

日曜は滑川市民会館であった夏川りみさんのコンサートに行って来ました。
開場前は土砂降り、まだ梅雨明け前とはいえすごい雨でした。
入口には傘袋が置いてありました。

夏2

県内有数の古い会館で、入るのも初めて。
古い体育館のような建物で、パイプ椅子席が600席程と傾斜部分の席が5~6列くらい。
学校の講堂のような趣があります。
おそらくここでコンサートを見るのは最初で最後となるでしょう。

夏3

地方らしい盛り上がりで、このような立て看板があちこちにありました。

コンサートはロミロミのピアノと姜さんの古箏の伴奏で、生歌も若干入っての内容でした。
ブラボーなどの掛け声に日本じゃないみたいとりみさん。
大変盛り上がりました。

翌日は更なる大雨で、この日の開催で良かったと思いました。



早くも

うつせみ

関東甲信地方が梅雨明けしたそうですね。
昨日は東京で雹が降ったりと日本列島は変なお天気が続いています。

知り合いは雹が降ると寒いの?
と言ってました。

肌寒いかもしれないけど・・・車が凹むくらいの雹、それどころじゃないでしょうね。


しばらく間が空いてしまいました。
また、おいおい更新していきます。


公開放送観覧

201706291.jpg
久しぶりにNHKの新BS日本のうたの公開収録を観に行って来ました。
チケット交換予定時間の5時間前に様子を見に行くと既に100人程の人が並んでいました。
早い人は前日から来ているとか。

201706292.jpg
配布3時間前には300人を超え、30分前には会館の端まで行列が出来ていました。
大体の人が折りたたみイス持参だったのには感心しました。

201706293.jpg
無事チケットを受け取った人は入口付近に張り出された座席表で自分の場所を確認します。
本番開始まであと3時間40分。


GH5+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II

P100300l.jpg
新型の望遠レンズ LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II を導入しました。
防塵・防滴仕様、手振れ補正 Dual I.S. 2 に対応しています。
試しに手ぶれ補正を切ってみると細かい小刻みな振動が現れるので、そのような動きに対して有効であることが推測できます。

ミラーレスの100-300mmは、フルサイズで言うと200-600mmの超望遠に相当します。

p100300.jpg
まだ使い始めで、弱点を見極めつつ慣れていくところです。
GH5は電子シャッターの場合でも動体歪みは高級コンデジよりも少ないです。

P100300a.jpg
暗い場面では、高級一眼レフと明るいレンズの組み合わせのほうが有利と言えそう。
しかし、重さが500グラム余りのレンズで600mmまでが守備範囲という機動力は魅力です。

P100300b.jpg
この頃公園で見かける鴨の幼鳥。
手のひらにのるくらいの大きさでぬいぐるみのよう。
とてもかわいいです。
なかなか寄ってこないので、このクラスのレンズでぎりぎりといった感じです。

P100300c.jpg
親鴨と一緒だと親のほうにAFが合います。
的が小さいとなかなか合焦しないので、マニュアルで合わせたほうがよさそうです。

P100300m.jpg


修理完了

fzre.jpg
思ったよりも早く戻ってきました。
かなりの重症でしたが中身が新しくなってきました。
送料を含めて無料でした。

gh4a.jpg
メインお散歩機がない間、お散歩カメラだったGH4。
評価の高いカメラですが、便利さではFZH1に劣りますね。


カメラ故障 初体験

umik0.jpg
日曜日、海王丸の総帆展帆を撮りに行ってました。
ところが、この後、下のカメラが起動しなくなってしまいました。
これまで数十台カメラを扱ってきて壊れたのは初めてのことです。
この日が購入からちょうど半年目。

唐突に全く反応しなくなりました。

umik1.jpg
というわけで、この日はお散歩サブカメラにて撮影。
初夏の海辺は明る過ぎて帆も暗く写りがちです。そこをなんとか白く見えるようHDR撮影などを試してきました。

さて、帰ってからはWEBにて修理依頼。
翌日、宅急便屋さんが梱包材を持ってこられて回収していきました。
更にその翌日、宅配サービス 修理品入荷のお知らせというのがメールで届いていました。
どうなるでしょうか。


LUMIX DC-GH5 (2) DMW-DCC12

dcc120.jpg
DMW-DCC12(DCカプラー) という、カメラの バッテリーボックスに入れてACアダプターとつなぎ、連続長時間使用可能にするためのアクセサリーです。
ACアダプターは現在使用中のFZH1と共用できますが、カプラーはバッテリーの型が違うため、新たに購入となりました。

dcc122.jpg
カメラ本体のバッテリーボックス前側からケーブルを逃がすことが出来るようになっていますので、蓋を締めた状態で使えます。
通常のバッテリーだと交換のときに三脚の雲台と干渉してしまうことも多いため、長時間の三脚使用時にあると便利です。

dcc121.jpg
このように8.4vタイプのモバイルバッテリーにつないで使用することも出来ます。
屋外での長時間回しも可能です。


↑